絵本は、役にたったり、ためになったりするものではなく、
喜びや楽しさを味わわせるものであり、素敵な絵本の読み聞かせによっていろんなものが身につきます。
このように、子どもたちは絵本を読み聞かせてもらうことで、人間にとって一番大切な基本的能力や情操を育んでいき、それは字を覚えるとか数が分かる以前のもっとも深い、それらすべての基礎になるものを学んでいくといえます。 だからこそ、絵本や童話の読み聞かせを大切にしたいですね。